88mk2がやってきた!

今日は会社帰りに歯医者さん。

ふたたび虫歯の治療です。麻酔打って削って型取って仮詰めして。

わりと順調に終わりました。そして近づく抜歯のXデー...

とりあえず今週はいろいろあるので避けたかった。来月ですかね。(ともう月が変わってしまったのだった)

で、オクで先日落札したブツのうち、再配達が間に合ったPC-8801mkIIが届きました!

ここ最近88mkIIはいろいろ興味深くて触ってみたかったのです。

おねだんたったの\1200ぽっきり。送料の方が高いぞ。

なぜかキーボード端子のカバーが2つとも埋まってました。あまり使っていなかったのかな。

ディップスイッチの設定を合わせて(これをやらないと24kHzが出ない)、とりあえず88FRのキーボードをつなぎ、おそるおそるスイッチオン!

ファンの轟音と共に起動し、放置したらHow many files? が出ました。まず第一段階突破です。

まず最初にやることはテストメモリ。モニタに入ってTMコマンド発行。

88SR以降に比べるとやっぱり88mkIIはかなり遅いです。普通なら終わっていてもいい頃なのにさらに待たされてやっと完了。異常ありませんでした。

あとはディスクブートができるかどうかですが...とりあえずクリーニングディスクを軽く回してからmk2でも起動できそうな太陽の神殿でテスト。ばっちり動作しました!

ひとしきりZガンダムだのアメリカントラック88mkIIだので遊んでみたのですが、やはり音がBEEPだけなのはちょっと寂しいです。やっぱりFM音源は欲しいよね、とPC-8801-11を引っ張り出してきました。気がついたらこのボード3枚もあるよ...

最初DIP SWの設定が以前使っていた80SRの設定のままだったので鳴りませんでしたが、適切に合わせたらアメリカントラックで奇麗な音が出るようになりました。

ばっちりじゃん。

88mkIIはフロントパネルが欠損した個体も多いし、FDDTEAC製でない(非純正の)個体も多いのですが、これは純正FDDだしヤケも少ないしまずまずの美品です。上に載せていたと思わしきゴム足が溶けた跡がありましたが、これは除去しました。

かなり満足です!

あとは88mkII純正のキーボードが欲しいですね...。まあ地道に探すとしましょう。

明日はもひとつ大物がきます。今週末80mk2会なのになにやってんだか(苦笑)

広告を非表示にする