読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3.11六年目

未だにさら地のままの海沿いには、まだ私は近寄れません。

まだまだ、悲しい景色のままの土地がある事を時々でいいから思い出して欲しいと思います。

ライフラインが全滅した時に便利だったもの→

・お風呂のお湯 トイレが流れなくなるし、とにかく水が貴重品

・ボンベ式ガスコンロ 煮炊きに!これがあるとないとじゃ飢えレベルが違います。

・ソーラーランプやライト

・電池式石油ストーブ 暖をとるだけじゃなく、煮炊きもできる。

・電池式ラジオ

・水汲み用のタンク 湧き水を汲んだり配給を受ける時に無いとどうしようもない

備蓄しておくべきもの→

・箱ティッシュ、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、紙おむつ、生理用品、使い捨てマスク、軍手

・飲み水!!!!!!!食べ物よりも何よりも飲み水!!!!

あと、スニーカーと長靴。持ってない人って居るんですよね。びっくり。

兎にも角にも、想像を超えた不便。

加えて精神的にも肉体的にも、ものすごいダメージを受けます。

大切な人や、守りたいペットの事を考えて、やり過ぎなくらいの備えと心の準備をしておけば、良いと思います。

今、生きて居る人たちは、悲しむことより恐れることより備えること、それを意識して欲しいと思います。

人ごとじゃないよ。

コメントはいらないです読んでくれてありがとうございます