嗚呼

 嗚呼、腹は減るし、さりとて出歩く気力もなし。もう少し様子を見てみるか。

 話は変わるが、最近自分がかつての父親みたいな諦念に囚われつつあるので愕然としている。あんな奴と同じ結論になろうとは……。端的に言って、いやだ。父親の価値観から自由になれてないだけかも知れないが、どっちにしてもなあ。

広告を非表示にする