読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめむし飛んだ

にちはん。

爽やかで、のんびりした春の午後。

徐々に回復している母の介助と、

「春野菜のポトフ」の調理の間、しばらく

家カフェでベランダの椅子に座り、紅茶をすすっておりました。

ふと。

ベランダの手すりを見たら、日だまりの中にかめむしさんが・・・。

「あー、かめむしさんだぁ、カワイイなあ〜^^」

久々に見た春の生き物は、カワイク見えますw。

触覚をラブリーに動かすかめむしさんを見て、

ふと、右をみたら、ふもとの家の間から白い煙が・・・。

は?、白い煙?、まさか、火事か?!( ゜Д゜)。

緊張してベランダにかけよると、よく見ようと観察。

5分ぐらい、白い煙が出ていたが、しばらくすると消えていきました・・・。

良かった・・・。

黒い煙だったら、近所が火事だから通報しなきゃいけないよー( ;∀;)。

ほっとして、手すりを見る。

あ・・・いない。

かめむしさんがいない・・・*1

え・・・もしかして、私、突き落とした・・・??。

(´・ω・`)

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

昆虫だし、高階から落ちても、大丈夫だよね??。

羽根があるから、大丈夫だよね?(´・ω・`)(´・ω・`)

以上、良心の呵責に耐えながらの、

家カフェでした><。

・・・現実は、厳しいなあー(財津一郎で)

*1:+_+