読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17 阪神対広島《甲子園》(5回戦)【阪神2勝3敗】

青柳が自滅して打線もルーキー・糸原のタイムリーだけでは勝てず、連勝ストップに

広島の先発投手は岡田、阪神の先発投手は青柳でした。

◎試合の得点シーンをまとめると…

【広島(1回表)】

鈴木のピッチャー前のゴロを青柳が取り損ねてエラーの間に1点、エルドレッドに押し出し死球を与え、天谷にはセンター前への2点タイムリーヒットを打たれて初回に4失点か

(広島4ー0阪神

【広島(3回表)】

投手・岡田のピッチャーゴロを青柳が一塁へ悪送球して1点、田中のセンター前タイムリーヒットで6点差に

(広島6ー0阪神

【広島(4回表)】

エルドレッドのレフト前タイムリーヒットで7点差に広がったか

(広島7ー0阪神

阪神(5回裏)】

ルーキー・糸原の右中間へのタイムリーツーベースヒットで1点を返したよ

(広島7ー1阪神

☆15日(甲子園)

----------------

広402 100 000:7

神000 010 000:1

----------------

【投手】

阪神:青柳-岩崎-松田-藤川

広島:岡田

【勝ち投手】

岡田 2勝

【負け投手】

青柳 1敗

★ルーキー・糸原のプロ初打点を記録したのが唯一の救いやったね

青柳は3回5安打6失点も、自らの失策や余計な四球を与えたら負けるよ

今日は打線爆発して能見を援護してや

何としてでも勝ち越すで〜

iPhoneから送信