読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統計にびっくり 介護に置ける長男嫁

統計では長男嫁とは限定してないんですけどね。

子の配偶者と。

主たる介護者が誰かって話。

介護してる人の割合も男性が2割か3割ぐらいになってますね。

その場合子の配偶者ってほとんどありません。

アタリマエか。

やっぱり介護は女の仕事って意識まだまだだ。

この統計、介護されてる側が配偶者が居る人居ない人に分けて無いのでなんとも解釈のしようがないんだけど、大昔は子の配偶者が5割だったの。

その次が配偶者。

妻が居るのに長男嫁に介護丸投げだった時代ってやっぱあったのかなあ?

それが近年20年ぐらい、トップは配偶者。

これ、配偶者がすでに居ない人と分けて統計とったらもっと違ってるんだろうから配偶者が介護の割合はめちゃ増えた?

それがさ、2010年から2013年にかけて、団栗の背比べだったけど、その次が子の配偶者だったのが、子の配偶者がぐーっと減って子より下になったの。

これ、長男が親と同居が減ったって事もあるかもしれないけど、えー?びっくりですわ。

長男嫁の負担が減ったのはいいけどさ、もしかして財産は長男介護は娘って不遜な親が増えたって話だったらいやだね。

私にはどちらも当てはまらないけどね。

三姉妹の三女で男兄弟居ないし、夫の方は同居の義兄には介護期待してないからまあ次男嫁だけど私がするかお金払うかどっちかしか選択のしようがないから。

まあ義兄だけどそれでも義父が無茶やって側溝に全身嵌って勢い余って嵌ったもんで義母が頑張ってもぎっちぎちに嵌ってて出せなかったのを片手でひょいっと出したそうだから居てくれるだけでも有り難いかも。

まあレスキュー呼べばよかったんちゃう?とは思うけど。

めっちゃ出血してるからシャワー浴びせてから病院に行ったとか・・・それはまた違う話だけど。