読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリーズ最終作で出来がガックリ(x_x;)なエルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア

昨日(月曜)の夜中

夜に目黒鹿鳴館で偶想Dropの定期公演ライブを見たあと

自宅にてエルム街の悪夢のシリーズ最終作『エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア』を見ていた

いままで何度となく甦っては夢の中で少年少女を殺しまくってた鉄の爪を持つ殺人鬼 フレディがいよいよ最後を迎えるお話だが

前作のザ・ドリームチャイルドからの続きでなく、フレディ以外の登場人物を一新したからお話しの出来はイマイチだよねえ(^_^;)

いままで登場もしなかったフレディの身内の方が現れて、クライマックスにはフレディと鉄の爪を奪い合っての最終決戦をするけど

前作とつながりがないから、フレディとの戦いにとりあえず終止符をうってもイマイチ完結した感じにはならないよねえ(^_^;)

これって前に見た13日の金曜日のシリーズ最終作『13日の金曜日 ジェイソンの命日』と同じように、前作からの流れを止めて装い新たな物語で無理くり完結にして終わったからねえ

シリーズ最終作だから、パート1に出てたジョニー・デップや主題歌を歌ったアリス・クーパーが出演してたけど

前作からのつながりのない完結物語だとこの2人が出演しててもなんか見ごたえに欠けるよねえ(^_^;)

まさか、フレディの最後を迎えるシリーズ最終作は前作からのつながりのないお話で終わりになるのは残念だが

フレディを葬り去ってもその後に番外編な『エルム街の悪夢 リアルナイトメア』と13日の金曜日のジェイソンと戦う『フレディ VS ジェイソン』があるから

シリーズ最終作を見終わってもこの2本を見ないとエルム街の悪夢 は見終われないねえ