読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食博に行ってきました(^O^)/

大阪では4年に一度のビッグイベント、4月28日から5月7日まで大阪南港のインテックス大阪(以下インテと略します)で開催されていた’17食博覧会・大阪に参戦してきました

開催されるのは知ってたけど、当初は行く予定なんか全くありませんでした。そやけど、知人に前売りチケットを無料で頂いたし、無駄にしたくなかったので、思い切って行ってみることにしました。チケットをUPしたけど、逆さまになってしまったのは愛敬とってことで

事前にネットやTVで色々チェックして、いざ当日を迎えました。凄い人が食博にやって来るとの事、食にかける意気込みはみんな凄いらしい。これは博覧会を見に行くではなく、参戦しに行くと言う表現の方が似合ってると思っています

電車で行くのは乗継が面倒やし、帰りもゆったり帰って来たいってことで、車で現地まで行くことにしました

車で行った時は駐車場が気になる、インテの駐車場は一日料金で2千万円、周辺のコインパーキングで一日400円〜1000円。インテはボッタクリやないか

当然のことながら、安い駐車場から満車になるので、僕らは午前7時すぎに和歌山を出発して、午前8時20分ごろには目的の駐車場に到着しました。余裕で空車でした、一日400円

駐車場に隣接するコスモスクエア駅ってカッコ良い名前ですが、駅前には商店街もなく華やかでもないごく普通の駅なんです。

駅から振り返ってみると、高層ビルがデ〜ンと聳え立っています。左手はミズノのビルで右手は高さ256メートルもあるコスモタワーです。

食博の会場は午前11時、こんなに早く着いてどなえするねん??とりあえず、最寄りのコンビニで軽く朝ごはんを食べてメインゲートへ行くことに。午前9時ころやのに、もう数十人並んでる。

会場内の建物ごとに催し物が違ってたりするので、僕らは一番先に行きたい催し場所に近い、東ゲート(メインゲートの反対側)に移動しました。こちらも結構並んでいました。

待つこと1時間以上、ようやく列が動いてゲート前で一旦待機。

そして、この日は混雑を見越してなのか、午前10時50分にようやく会場内に入ることができました。いよいよ、インテでの食博を楽しむ時がやってきました、どんな展開になるのかドキワク状態で参戦しました

つづく