パニック障害と恋愛

こんばんは。

今日の大阪は一段と蒸し暑く

寝苦しそうです

()

パニック障害を患っている方で

恋愛依存症

になる方が、多いという事を

聞かれた事が、あるかもしれません。

もし

パニック障害を患っておられる方で

その事により、告白出来ない

という考えがあるのなら

気にしなくて良いので

行動を起こして下さい。

上手く行くかどうかは解らないですよ

(;A

確かに

パニック障害を患う方の性格を調べてみると

恋愛依存症になっていまう可能性が高い性格である。

でも、ただそれだけの事です。

パニック障害を患う方に多い

自分に自信が無い

という事から

相手の顔色ばかり見てしまう。

フラれないかと心配する。

電話やメールが来ないと不安になる。

などなど。

でも

恋愛をしていると

少なからず、こういう気持ちになるのは

普通の事ではないでしょうか。

中には

パニック障害を患っている時は

情緒不安定な為

恋愛がストレスになり、パニック発作を誘発する。

フラれた時に傷付き

パニック発作が頻繁に起こる。

確かに、そうかもしれません。

でも、付き合い始めると

そんなに上手く自分の思う様に相手が

反応してくれる訳では無いので

ストレスと言えば、ストレスかもしれません。

好きな人にフラれたら

誰だって傷付きますよね。

落ち込みますよね。

パニック障害を患っておられる方は

フラれた時に

パニック発作が、出るかもしれません。

でも、ただそれだけの事です。

私は今お付き合いさせて頂いている人に

本当に助けられました。

側にいてくれているだけで

心が癒されました。

それに、支えられました。

だから、パニック障害を改善したい!と強く思いました。

ただ

パニック障害を患っているという事を隠して

お付き合いすると

一緒にいる時に発作が出てしまったら

どうしようと不安になる。

薬を飲むのも隠れて飲まなくてはならない。

もし、パニック障害を患っていると相手に知られたら

フラれるかもしれない

余計なプレッシャーを自分に掛けてしまいます。

私の考えは

最初からお話するべきだと思います。

その事を理由に断られるかもしれません。

実際に私は

パニック障害を患っていると話をした友人が

その日から

私と距離を取りはじめ

自然と疎遠になった事があります。

そこは恋愛問題に限らず

ブログで何度と無く、お話している様に

他人はパニック障害の事を100理解してくれない

理解出来ないだけです。

でも、その事で去って行く人は

私の事をそれ程

思っては、いないという事でもあります。

パニック障害だろうが、どんな病気だろうが

本当に大切に思っている人だったら

離れて行きません。

本当に大切に思う人ならば

その病気の事を調べたりして

支えてくれようとしてくれます。

なので

パニック障害を患っているから

恋愛出来ないと思っておられる方がいらっしゃるなら

関係無いです。

好きな人が、おられるならば

告白して下さい。

また言いますけど

上手く行くかどうかは解らないですよ

()

健康体の人でも心が、傷付いたりする訳ですから

その覚悟があるのなら

告白して下さい。

私の様に

好きな人とお付き合いする事が出来て

前向きな思考になり

その人の為にも

頑張らないと!

という考えになり、

行動を起こせるようになる事もあるのです。

では

おやすみなさい。

期間限定カウンセリング開催中(日時は要相談)

メールカウンセリング一往復2000円6回コース10000円LINE対応可

(メール文字数は2000文字ぐらい迄でお願いします。)

電話カウンセリング一時間3000円6回コース15000円LINE対応可

対面カウンセリングも対応要相談

お申し込み後、振込み口座をご連絡致します。

確認後、3日以内には必ず、ご連絡致します。

金保証制度はございません。

お問い合わせは

トップページのカウンセリングとは

からお願い致します。