明日は送別会

明日、若い社員の送別会があるんだけど、始まる前から一悶着あったせいで気が重い

もともと送別会をやろうか、と言った人が幹事に任命されたのはわかるんだけど、もう一人日中のパートが任命されて、幹事2名で取り仕切ることになったみたいだった。

幹事って、普通一人でよくない?

まあ、余計なこと言うとまた叱られそうなので黙ってたら、ギリギリになって(今週になって)その幹事に任命された人が、任命した人に

「まだ決まってないの?」

みたいに言われてた

私は嫌な予感がしてたら、幹事に任命された一人がグチってきた。

「私は夕方からのパートで、日中のパートと連携とるのは難しいのに、日中のパートと二人で幹事やってと言われて、午前も別の仕事をしてるし身動きがとれなかったのに、まだなの?といやな顔されて遺憾である、まあ、私も日中いるもう一人がやってくれるかと人任せにしたのも悪いけど」

と言っていた。

なんというか...私も実は別に飲み会なんかやらなくてもよかったと思ってたし、その人が

「やろう」

と言い出したので、幹事にされるのは自然な流れだろう、という思いと、私が任命されなくてよかったという思いがない交ぜで、すごく曖昧な聞き方になってしまった。

まあ、下手になにか言うとほとぼりが冷めてから一人だけ悪者にされるのは今までの経験からわかってたので

「すっかりお任せしてしまって私も申し訳なく思う。参加人数は少ないので前日くらいに予約しても席は取れそうだし、もう一人の幹事たちに相談してみる」

と言うにとどめておいた。

まあ、その人も幹事無理なら最初から言えばいいのにとは思ったけど、もっと解せないのはもう一人の幹事。

こいつは、二枚舌を使う奴で、

一方では

「幹事を無理矢理やらされてはめられた」

と文句を言い。

もう一方では

「なにやってるのかしら、自分から飲み会やろうと言ったのに何も手配しないなんて」

と言っていて、常にいない人間を悪く言うくせに自分はギリギリまで動かない最悪な奴なのである。

私はこの一件で益々そいつが嫌いになった。

普段余裕のある時は

「みんなでなんでも協力してやりましょう」

と言っていても実際はいつもこのザマである。

ついでに店と時間が決まっても私には告知も無しで

「勝手に知りたけりゃ聞きに来い」

といった感じだった

ギリギリにバタバタしたんだから身内にまで告知する暇ないわよ

てことらしい

私は辞める子を見送りたいから行くけど、もう二度とこいつらと嫌いな酒を飲むことはないだろうな...