コードブルーのドクター

ドラマのコードブルーのドクターもなかなか名医のようですが

実際の北総病院のドクターも

めちゃめちゃ名医です!

私が意識をはっきりと取り戻したのは

処置室?というのかな??

あのテレビで患者さんが運ばれてくるお部屋で

はい、服切りますね

と言われ

(;)!!!!

マジでそう言うんだ!?

な状態でした

その時着てたのが

旦那がサイズ合わないからとくれた

TOYOTAのF1のノベルティのTシャツで

抽選で100人くらいにしかもらえなかった

結構貴重なもので

やっべー服切られる!

と思って意識が戻ったっていうw

で、結局

どうせ血だらけだから、もう着られないよ

とドクターに言われ

渋切ってもらうことに()

それまでにCTとかレントゲンとか撮ってくれたらしくて

すぐに状態を説明され

思ったよりも重傷じゃん

と思ってたら

大丈夫!こんくらいじゃ死なないから()

と豪快に笑われ

いや、あんたは救命のドクターだから

そんなもんかもしれないけど

私には一大事だわよ!!!

と思ったのは言うまでもない!

結局唇大破、歯2本なくなる、右手首骨折、むちうち(。)

総合してもそこそこダメージはでかかった

右手首はYの字型に折れちゃって

一度引っ張って入れてくれたんだけど

あーごめん、もう1回やり直させて!

と言われ

それじゃなくても悲鳴あげてたのに

もう一度って。()

ブロック注射打たれて

数秒後に入れ直し始めちゃって

えー!!注射打ったばかりで効いてるの?

(;)

と思ったけど

多分効いてなかったと思う

それぐらい痛くて

またしても

大丈夫!これくらいじゃ死なないからw

と言われた。(lll)

救命では命に別状がないところまで治せば

あとはご自由に好きな病院行って下さい

って感じだったので

退院したあとは

右手首の骨折は普段通ってる病院で診てもらうことに

レントゲンのデータを渡したら

あーここ骨折しちゃった人は大概手術になるんだよね

と言われ

ま、マジか(TT)

ちょっと経過見ましょうということで

ギプスで固定されたまま数週間

ギプスとってレントゲン撮影して

ドクターがびっくり!!!

凄いなぁ、これ入れちゃったんだ!!良かったね。いいお医者さんに診てもらえたおかげで手術しなくても大丈夫だよ!

と安心のお言葉()

整形の先生もびっくりの

スーパードクターだったそう

ラッキーとしかいいようがない!

ちょっと遠くまで運ばれちゃったけど

結果オーライでした

おそらく実際ドクターヘリにも

乗っていらっしゃるドクターに

診ていただけたんだと思います

近くの病院だったら

きっと手術になってただろうな

ちなみに処置をしてもらった部屋は

真っ白でだだっ広く

カーテンのパーティションで仕切られてただけで

多分必要なら色な医療機器を持ってくるんだと思います

ドラマみたいにごちゃごちゃはしてなかったw

もうあんな思いはしたくないな

でも右手にギプスしてあっても

案外日常生活には支障がなくて

お箸は左手で問題なかったし

料理も後片づけもできた

リュウの散歩も行ってたし

いや、そこそこダメージくらってるのに

家族って助けてはくれないんだ

とマジで嘆いたわ(i)