編集中】1938〜1945年 ?第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争)

太平洋戦争・・歴史弱いんであんまり勉強したことなかったんですけどね、なんか改めて右翼の脳内と、現実にあったことの差が酷すぎるのでざっと学んでみることにしました。

アジア・太平洋戦争の年表(たいへいようせんそうのねんぴょう)では、3年9ヶ月に及ぶ日本、満洲国、タイ王国アメリカ合衆国、イギリス、オランダ、ソビエト連邦ら連合国の戦争の経過を示す。中華民国との間の戦争・事変は日中戦争を参照のこと。

開戦までの経緯(簡略)

1937年(昭和12年)7月7日に始まった日中戦争支那事変)によって、日本の満州事変以来の日本の中国平定を警戒する英米仏と日中戦争の長期化は欧米の対中軍事支援によるとする日本の関係は急速に悪化、アメリカ合衆国が航空機用燃料・鉄鋼資源の対日輸出を制限するなど、日本の締め上げが図られた。それでも中国から撤退しない日本は、ヨーロッパにおいて第二次世界大戦を繰り広げるドイツ・イタリアと1940年に日独伊三国軍事同盟を締結し、ヴィシーフランスとの合意のもと仏領インドシナへ進駐し事態を打開しようとするが、アメリカは石油輸出全面禁止などの経済封鎖を以て之に答えた。その後数度にわたる日米交渉も難航し、アメリカは1941年(昭和16年)11月26日、ハル・ノートを日本側に提出した。これを最後通牒と受けた日本は、12月1日の御前会議で日米交渉の打ち切りと日米開戦を決定、択捉島からハワイ真珠湾へ向けて出撃していた大日本帝国海軍連合艦隊に12月8日の戦闘行動開始命令が伝えられた。

1941年(昭和16年)

12月8日 日本、英米に宣戦布告(太平洋戦争(大東亜戦争)開戦)。

開戦の詔書米國英國ニ對スル宣戰ノ詔書)が発せられる。

日本軍、英領マレー半島のコタバル、タイ南部のパタニとシンゴラ(ソンクラ)に上陸(マレー作戦の開始)。広東省から英領香港攻撃開始(香港の戦い)。

(日本は悪くないって言いたいようなサイトって真珠湾から話が始まって、あれも、奇襲じゃなくて、本当は宣戦布告する予定だったんだ日本は悪くないみたいな話になってたりしますね。あと、アメリカは知ってて日本にやらせたみたいなのがありましたけど(私も信じてたけど)これ、どうも嘘だって言う方がやっぱり真実味があるなあ。)

真珠湾攻撃

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83

真珠湾攻撃から75年、戒厳令で撮影禁止のなか撮られていた写真から、当時のハワイが明らかになる http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/08/pearl-harbor_n_13507836.html @HuffPostJapanさんから やだよな戦争。

これはなかなか興味深い

真珠湾攻撃から75年、歴史家・加藤陽子氏は語る「太平洋戦争を回避する選択肢はたくさんあった」 http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/01/the-pacific-war-yoko-kato_n_13349530.html @HuffPostJapanさんから

資料

年表|史料にみる日本の近代

http://www.ndl.go.jp/modern/utility/chronology.html

学校の先生のページなんで、そんなに色ついてないと思いますけどどうでしょう。